日 誌

面瀬小ニュース >> 記事詳細

2016/01/19

遊びーばーから学ぼう

| by:omose
    
 今日は,6年生が総合的な学習の時間,『ひびけ!僕らの声~未来都市 気仙沼~』の活動をしました。震災後,遊びーばーなどの支援を行っている一般社団法人プレーワーカーズの神林俊一さんはじめとする廣川さん,塩田さん,遠藤さんの4名の方々が来校し,子どもたちに面瀬にどんな遊び場をつくることができるかについて,未来の面瀬のまちづくりについて考える学習をしていただきました。はじめ,これまで神林さんたちが作られてきた遊びーばー様子についての動画を見ると,普段,遊びの中心がゲームになっている子どもたちは,自然の中で何の制約もなくのびのびと建物を作ったり,木登りやなどの遊びを楽しんだりする子どもたちの様子に驚きを感じているようでした。昔は当たり前だった外遊びにとても興味をもって見入っていました。また,一人一人が面瀬の遊び場をつくる要素として,好きなところ,嫌いなところを出し合い,グループごとにまとめるワークショップを行いました。面瀬の未来のまちづくりに必要な要素がたくさん出てるとともに,互い考えを学び合うことで,子どもたちの面瀬をよりよく発展させようとる思いや意欲が高まってきたよう思います。プレーワーカーズの皆さん大変ありが゜とうございました。次回の活動もよろしくお願いします。
13:33 | 投票する | 投票数(5)